COPYRIGHT 2018 KOTEZ ALL RIGHTS RESERVED

blues.the-butcher-590213+Yoko Utsumi /

ROCKIN' and ROLLIN''

(P-VINE RECORDS PCD-18823)

 

blues.the-butcher-590213 / THREE O'CLOCK BLUES

(P-VINE RECORDS PCD-18815)

 

blues.the-butcher-590213 / THREE O'CLOCK BLUES

(P-VINE RECORDS PLP-6879)

※限定アナログLP

 

blues.the-butcher-590213 / I FEEL SO GOOD(SIDE A) IN THE BASEMENT(SIDE B)

(P-VINE RECORDS P7-6048)

※限定アナログ7インチシングル

 

blues.the-butcher-590213 / Voodoo Music IN THE BASEMENT(P-VINE RECORDS PLP-6862)

※限定アナログLP

 

 

KOTEZ&YANCY / Here Comes The Band

(Airplane Label AP1064 )

 

 

MOJO CLUB / LIVE!&NEW!

(P-VINE RECORDS PCD-28040)

※ゲスト参加

 

THEATER BROOK / LOVE CHANGES THE WORLD

(MASTARD RECORDS LNCM-1097)

※"ドラゴンの吐息"ゲスト参加

KOTEZ(コテツ) ハーモニカ/ヴォーカル

 

1971年東京生まれ。17才から10ホール・ハーモニカ(ブルースハープ)を吹き始め、2001年、シンガーソングライター/ピアニストYANCYとのデュオ"コテツ&ヤンシー"でデビューし、ドクター・ジョン、バディ・ガイ、オーティス・ラッシュなど来日アーティストのオープニング・アクトを務め「ROAD MOVIE」(2001年P-VINE) 「ORGANIC MUSIC」(2002年P-VINE) 「221」(2007年AIRPLANE)とアルバムをリリース、現在も活動中。

 

永井ホトケ隆+沼澤 尚+中條 卓+KOTEZによるblues.the-butcher-590213(ブルーズ・ザ・ブッチャー)では「SPOONFUL」(2008年P-VINE) 「MOJO BOOGIE」(2009年P-VINE) ムッシュかまやつ参加の「ROCKIN' WITH MONSIEUR」(2009年P-VINE) 「VOODOO MUSIC」(2011年P-VINE) 「Leyona&blues.the-butcher-590213 / GO GO  POWER」(2012年CUTTING EDGE) ジェームズ・ギャドソン参加の「THE SURE SHOT-LIVE」(2013年P-VINE) 佐藤タイジ、エマーソン北村、Leyona、うつみようこ、Lee参加の「IN THE BASEMENT」(2014年P-VINE)とアルバムをリリース。全国各地のライヴツアー、フジロックやライジング・サンなどの野外フェスティバルと精力的に活動中。

 

バーからフェスまで年間220本のライヴとノンジャンルのレコーディング、ハーモニカレッスンなどを幅広く活動中。

ファンキーかつメロディアスなハーモニカ演奏と共に、ハイトーンでソウルフルなヴォーカルも各方面に定評あり。

 

 

主な使用ハーモニカ

SUZUKI 10-HOLE DIATONIC MANJI M-20

(発売元)

鈴木楽器製作所

 

HOHNER MARINE BAND CLASSICS

(輸入代理店)

モリダイラ楽器